李成萬副会長をお迎えして教区特別礼拝のみ言(陽暦2021年11月28日)

【 礼拝のみ言 】

天一国九年天暦10月24日(陽暦2021年11月28日)

説教タイトル:「 聖なる我が真のお母様 」
説教者:李 成萬 副会長
 
<御言葉の訓読>
 私(お母様)は、お父様と約束しました。「どんなにみ旨が大変でも、自分の代で終わらせます」と言いました。そして、お父様に「神様の創造目的を、創造理想世界を成し遂げてさしあげます」と言いました。「私が必ず成し遂げてさしあげます」と言ったのです。そのために、私は変わらないでしょう。
 お父様が逝かれる前、お父様は私に「本当にありがとう」とおっしゃいました。「本当にすまない、本当にありがとう」とおっしゃいました。私は、皆さんと一緒に、お父様が残されたみ旨を成し遂げてさしあげたいのです。落伍者となる息子、娘がいないことを願います。それが、私の願いでもあります。お父様も願われることです。
 お父様を送ってさしあげながら、私の心が痛んだのは、このように苦労して逝かれるべき方ではないからです。救世主、再臨主、真の父母として来られた方が、監獄から出発されてはいけません。天はすべて準備したのに、人間の目が見えず、耳が遠く、その準備した環境を失ってしまったために、地獄の底から始められたというのです。今まで、お父様以上に大きな業績を残した人はいません。一つの心情文化世界、統一された一つの世界、それが私たちの夢です。それを必ず成し遂げなければなりません。(真のお母様、2012.9.5)

”永遠に唯一なる真の父母” P.157.4行~P.158.7行

 

過去の礼拝のみ言


教会行事案内
天一国月曜礼拝
日時:11月29日(日)開会:10:00
場所:大聖殿、インターネット中継