天一国月曜礼拝のみ言(陽暦2021年10月11日)

【 礼拝のみ言 】

天一国九年天暦9月6日(陽暦2021年10月11日)

説教タイトル:「  」
説教者:鄭 東洙 教区長
 
<御言葉の訓読>
 「平和祝祭あなたは感謝です」
 既成家庭の祝福と天寶家庭の天寶入籍祝福が成立したことが宣布されました。(祝祷、過去の映像を通して真のお母様から頂く)
 ありがたく感謝であられる天の父母様(神様)。天一国8年を始め、きょうこの場で祝福を受ける善男善女たちと、天寶に入籍する家庭たちと、世界の祝福家庭たちが、きょうこの場に霊肉界を代身して共に参席しています。特別にこの日は、天一国安着を宣布した後、真の父母様の四位基台を霊界と肉界に、三代圏を通して実体で四位基台を成し、天一国の明るい未来を全世界に見せてあげるこの日こそが、天の父母様がどれほど、どれほど待ち望んでこられたでしょうか!あなたの限りないご苦労と愛の前に、真の父母は身の置き場がありません。愛する天の父母様、今やあなた様が直接治め得る天一国の民がたくさん増えていますので、天よ、これまで尽くし切れなかった愛を、きょう祝福を受けるこの人たちを通し、よりもっと祝福家庭として責任を果たして天寶に入籍する、誇らしいあなた様の天一国の民が誕生していますので、喜びお受けください。きょうのこの行事があるまでお守りくださった天の大きな愛の前に、真の父母は感謝、感謝し、天の前に栄光をお返しいたしながら、この全てのみ言を真の父母様の名前で祝願、宣布いたします。アーヂュ。

2021年10月3日清心平和ワールドセンター真の父母様の祝祷

過去の礼拝のみ言


教会行事案内
天一国月曜礼拝
日時:10月18日(日)開会:10:00
場所:インターネット中継