天一国月曜礼拝のみ言(陽暦2020年4月20日)

【 礼拝のみ言 】

天一国八年天暦3月28日(陽暦2020年4月20日)

説教タイトル:「 天一国安着と天一国主人の生活 」
説教者:綱川浩司 副教会長
 

<御言葉の訓読>
 「全世界の祝福家庭は、必ずや2020 年までに責任を果たして、これほど待ちこがれた天の父母様の夢、天地人真の父母様の夢を実体的にかなえてさしあげなければなりません。皆さんを通して、この地上に天一国の安着と共に、天一国の民が地球全体を覆うようになる時、私たちの願い、天の父母様の願いである 「天の父母様を中心とした人類一家族の夢」がかなえられるのです。皆さんはこのような重要な時点にいるということを肝に銘じてください。この期間には霊肉が一つになり、真のお母様と実体的に歩みを共にしなければなりません。皆さんは各自が引き受けた責任、氏族メシヤの責任を完了して、天が 100 主管する世界、地上天国をつくっていきましよう。」

2016.2.20、清心平和ワールドセンター

過去の礼拝のみ言


教会行事案内
天一国月曜礼拝
日時:4月27日(月)開会:10:00
場所:インターネット中継