天一国月曜礼拝のみ言(陽暦2021年9月13日)

【 礼拝のみ言 】

天一国九年天暦8月7日(陽暦2021年9月13日)

説教タイトル:「 高地奪還 」
説教者:綱川 浩司 副教会長
 
<御言葉の訓読>
 さて、真のお母様が今年の年頭に語られた御言で、このような御言がありました。「今ここに集まった皆さんは、六・二五動乱に参加した人はあまりいないでしょう。…私たちが敵陣の中で一番重要な高地を奪い返せばこそ、勝利することができると考えてみる時に、今現在皆さんが処している高地はどこですか?国家復帰という高地です。それならば、総司令官を任命してその高地奪還のためにすべての機関が協調する場になるようにしなければなりません。…私たちの高地奪還のためには、皆さんが一つにならなければなりません。目標は一つです。そこに総進軍する決心をしていますか?そのようにしなければこの丁酉年(ひのととり)は希望があるでしょう。これまでの期間、お父様に責任を果たし奉献することができなかった、この課題を必ず成して差し上げるという決心の下に、皆さんが総進軍するならば、私たちはできます。」

2017年1月3日 「始務式」における真のお母様のみ言

  天一国時代に、真の父母として地上の摂理において、天の父母様に侍り得る聖殿を奉献して差し上げるこの時において、天一国の誇らしい天寶家庭たちにより、天寶家庭の数が拡大することによって、真の父母の夢が成就するようになります。独り娘・真のお母様の在世時に神統一韓国を必ず成し遂げなければなりません。それは皆さん、天寶家庭、祝福家庭の手にかかっています。皆さんの精誠と苦労によって、いまや最後の一歩だけ上がれば高地奪還できる目前にあるということを知ってくれるように願います。皆さん全員が勝利した天寶祝福家庭になるように、もう一度祝願します。

2021年8月29日 天寶家庭孝情証詞大祝祭真のお母様のみ言

過去の礼拝のみ言


教会行事案内
天一国火曜礼拝
日時:9月21日(日)開会:10:00
場所:大聖殿、インターネット中継