天一国日曜礼拝のみ言(陽暦2020年11月15日)

【 礼拝のみ言 】

天一国八年天暦10月1日(陽暦2020年11月15日)

説教タイトル:「 ビジョンの人 」
説教者:鄭東洙 教区長
 おはようございます。コロナ19が、また最初の頃より感染者が広くなりまして、大変な状況でありますけれども…
礼拝のみ言全文は会員ページよりご覧ください。
<御言葉の訓読>
 主のしもべモーセが死んだ後、主はモーセの従者、ヌンの子ヨシュアに言われた、「わたしのしもべモーセは死んだ。それゆえ、今あなたと、このすべての民とは、共に立って、このヨルダンを渡り、わたしがイスラエルの人々に与える地に行きなさい。あなたがたが、足の裏で踏む所はみな、わたしがモーセに約束したように、あなたがたに与えるであろう。あなたがたの領域は、荒野からレバノンに及び、また大川ユフラテからヘテびとの全地にわたり、日の入る方の大海に達するであろう。
 あなたが生きながらえる日の間、あなたに当ることのできる者は、ひとりもないであろう。わたしは、モーセと共にいたように、あなたと共におるであろう。わたしはあなたを見放すことも、見捨てることもしない。強く、また雄々しくあれ。あなたはこの民に、わたしが彼らに与えると、その先祖たちに誓った地を獲させなければならない。
 ただ強く、また雄々しくあって、わたしのしもべモーセがあなたに命じた律法をことごとく守って行い、これを離れて右にも左にも曲がってはならない。それはすべてあなたが行くところで、勝利を得るためである。この律法の書をあなたの口から離すことなく、昼も夜もそれを思い、そのうちにしるされていることを、ことごとく守って行わなければならない。そうするならば、あなたの道は栄え、あなたは勝利を得るであろう。
 わたしはあなたに命じたではないか。強く、また雄々しくあれ。あなたがどこへ行くにも、あなたの神、主が共におられるゆえ、恐れてはならない、おののいてはならない」。

ヨシュア記第1章1~9節

①真の神様と真の父母様の一体宣布
②神様が完成完結完了・アジュ
③侍奉天国になる.祝アジュ!
④霊界と肉界で完全な三位一体完了
⑤天宙の中心の場が実体世界に顕現される
 摂理の終止符を打つ神様の夢の完成を宣布する天一国最大の勝利記念日宣布がありました。
 二日にかけて三時間づつ訓読会を終えて、直筆で書かれ宣布された内容が、“真の神様と真の父母様の一体宣布、神様が完成完結完了アジュ、侍奉天国に成る。祝アジュ!”と宣布されました。これをキリスト論から見ると霊界と肉界で完全な三位一体を成されたということです。天宙の中心の場が概念ではなく、実体世界で顕現するようになりました。これだけ膨張すればなされるのです。その最小の範囲が国家復帰に見えて、それを成されるのです。

天一国最大の勝利記念日宣布 20 11 天暦 11 17 18, 巨文島

過去の礼拝のみ言


教会行事案内
天一国日曜礼拝
日時:11月22日(日)開会:10:00
場所:礼拝堂、インターネット中継