天一国日曜礼拝のみ言(陽暦2019年12月29日)

【 礼拝のみ言 】

天一国七年天暦12月4日(陽暦2019年12月29日)

説教タイトル:「 勝利と完成  」
説教者:綱川浩司
 
<御言葉の訓読>
 ひとりの律法学者がきて、彼らが互に論じ合っているのを聞き、またイエスが巧みに答えられたのを認めて、イエスに質問した、「すべてのいましめの中で、どれが第一のものですか」。イエスは答えられた、「第一のいましめはこれである、『イスラエルよ、聞け。主なるわたしたちの神は、ただひとりの主である。心をつくし、精神をつくし、思いをつくし、力をつくして、主なるあなたの神を愛せよ』。第二はこれである、『自分を愛するようにあなたの隣り人を愛せよ』。これより大事ないましめは、ほかにない」。

新約聖書 p73,マルコによる福音書28~31

 

過去の礼拝のみ言


教会行事案内
孝情天寶奉献礼式 新年礼拝
日時:1月5日(日)開会:10:00
場所:礼拝堂(山善ビル4階)
新年多摩東京教区出発式
日時:1月10日(金)開会:10:30
場所:南大沢文化会館(主ホール)
永生セミナー
日時:1月14日(火)開会:10:00
場所:礼拝堂(山善ビル4階)

 

2020年1月度『孝情清平2日修錬会』の日程 

日程 (陽暦) 帰国日 備考:
毎週1代~430代
先祖解怨式
1週 【2020年1月4日(土)~1月5日(日)】 1/6(月) 修錬会
霊肉界家庭出発修錬会
2週 【2020年1月10日(金)~1月11日(土)】 1/12(日) 修錬会
霊肉界家庭出発修錬会
3週 【2020年1月18日(土)~1月19日(日)】 12/20(月) 修錬会
1~430代先祖祝福式
4週 なし 韓国の旧正月の連休

 

2020年度 清平修錬会の年間日程案内

コメントを残す