「浅川勇男先生をお迎えして より豊かな人生を送るための永生セミナー」開催(陽暦2020年3月15日)

【浅川勇男先生をお迎えして より豊かな人生を送るための永生セミナー】

天一国八年天暦2月21日(陽暦2020年3月15日(日))

インターネット中継(八王子家庭教会礼拝堂)にて「浅川勇男先生をお迎えして より豊かな人生を送るための永生セミナー」(自叙伝書写会)を開催しました。

 

 

 

【 一生は、永遠の世界に行くための準備 】
 私たちは、この世に生きていますが、この世だけではなく霊界があることを知っています。この世と霊界は、二つの世界ではなく、一つの世界として連結していることを知っています。
私たちが行くべき所、私たちが行って住まなければならないその場所とは、どこでしょうか。私たちは肉身生活をしながらこの地にいますが、永遠の世界に向かって歩んでいます。
一般の人たちは、この世に生まれて、十代、二十代、三十代を過ぎ、青春時代を過ぎて壮年時代に入っていくようになり、一つの峠を越えて老年時代に入っていき、沈む太陽のように一生を終え、そこですべて終わると考えています。しかし、霊界があるという事実を知っている人たちは、人生というものがつかの間で、死んだのちに迎えなければならない永遠の世界があることを知っているのです。ですから、一生は、永遠の世界に行く準備をするための期間です。

   過去の自叙伝書写会

コメントを残す