「浅川勇男先生をお迎えして より豊かな人生を送るための永生セミナー」開催(陽暦2020年1月14日)

【浅川勇男先生をお迎えして より豊かな人生を送るための永生セミナー】

天一国七年天暦12月20日(陽暦2020年1月14日(火))

八王子教会礼拝堂にて「浅川勇男先生をお迎えして より豊かな人生を送るための永生セミナー」(自叙伝書写会)を開催しました。

 

<講話>
 「先祖を愛しなさい」そんなことを書いた人はいませんでした。自分が動機で生きているからです。自分の幸せのために生きているのです。
 幸せになるためには2つのポイントがあります。幸せになろうとすると不幸な状況が押し寄せてきます。どんなに困難があってもあきらめずに前に進んでいく心です。もう一つ幸福になる原則があります。1+1は2ですね。それは原則です。人間は自分だけが幸せになろうとしてもなれないという原則があります。人間は人を愛することで自分も幸せになっていくのです。幸せはために尽くした人からもらうプレゼントです。家族を愛する、親族を愛するということが大切です。親子関係という血筋は無条件です。先祖とは親族であり親であります。親を大切にしない人が幸せになることができません。
 先祖の苦しみ、悲しい人生がありました。先祖の不幸を甘受していかなければ幸福になれません。先祖は愛の病にかかっているのです。ですから先祖を愛していきましょうということです。先祖を愛せば、先祖は子孫繁栄のために協助するのです。先祖の恨みを解くことができなかった問題を文鮮明先生が切り開いてくださいました。文鮮明先生のみ言「先祖を愛しましょう」を書写していきましょう。

 

【 先祖を愛しなさい 】

 先祖を愛しなさい。先祖の解放は、子孫でなければする人がいません。
神様にもできません。先祖にもできません。子孫が精誠を尽くして解放して
あげなければならないのです。先祖は子孫が助けてあげなければ行く道がありません。

   過去の自叙伝書写会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください