鄭東洙教区長就任礼拝のみ言(陽暦2019年3月10日)

【 礼拝のみ言 】

天一国七年天暦2月4日(陽暦2019年3月10日)

説教タイトル:「 奇跡のような時代に生きている私たち 」
説教者:鄭東洙 教区長
 お父様の聖和以後は本当に表現できない、私ひとりだけ残ってしまったという、そのような立場でした。多くの元老食口がいますが、摂理をすべて知っていると思えなかったので、相談の相手になることができませんでした。真の父母の位相は天が望む位相、国家的な基盤で世界のすべての国々の元首たちが参加した立場で、本来ならば聖和式が行われなければなりませんでした。
 しかしそうできなかった状態で、摂理を導いていかなければならない私の立場は一人きりでした。まるで荒漠とした砂漠に砂嵐が吹き荒れて目を開くことのできない環境で、小さな針ひとつを探さなければならない心情、皆さんは感じたことがありますか。そのような心情で、想像することができない、(涙を堪えられる)探さなければならない針を、私一人で探し出しました。

「天一国指導者総会閉会式 真のお母様のみ言」より

 天の祝福と摂理が分からない人間や、祝福を受けた国々の無知によって、真の父母の摂理はどん底から出発せざるを得なくなったのです。
 しかし私たちは天の祝福により、新しい歴史の天一国を開きました。私は天の前に約束しました。私が地上にいる間にお父様が(実体的に)成就することができずに逝かれた夢、天の父母様の夢を成して差し上げるということです。(すなわち)実質的な国家の復帰の環境を少なくとも7ヶ国以上最善を尽くしてつくるようにしますと誓いました。しかしその道は易しい道ではありませんでした。摂理の真実、歴史の真実を明らかにすることで、どうして私と祝福家庭がこのことをしなければならないかを理解させるのに6年かかりました。
 しかしいま私たちは最初に天の前に約束した2020を前にして、あと1年しか残っていません。きょうは天寶苑に登載される代表家庭を祝福する日でもあります。天の父母様と真の父母様の願いは国家の復帰、世界の復帰です。

「基元節 6周年記念式及び天一国神氏族メシヤ連合創立大会 真のお母様のみ言」より

過去の礼拝のみ言

 

教会行事案内
天一国一般礼拝
日時:3月17日(日)開会:10:00
場所:礼拝堂(山善ビル4階)

 

2019年3月度『孝情清平2日修錬会』の日程 

 
日程 (陽暦) 帰国日 備考:
毎週1代~378代
先祖解怨式
1週 【2019年3月2日(土)~3月3日(日)】 3/4(月) 修錬会
霊肉界約婚修錬会
2週 【2019年3月8日(金)~3月9日(土)】 3/10(日) 修錬会
3週 【2019年3月16日(土)~3月17日(日)】 3/18(月) 修錬会
1~329代先祖祝福式
4週 【2019年3月22日(金)~3月23日(土)】 3/24(日) 修錬会
霊肉界約婚修錬会
5週 【2019年3月30日(土)~3月31日(日)】 4/1(月) 修錬会

2019年度 清平修錬会の年間日程案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください