【 礼拝のみ言 】

天一国四年天暦8月4日(陽暦2016年9月4日)

説教タイトル:
主礼:山本文登教区長
 真のお父様の「聖和」以降、人類の「真の父」は霊界におられ、人類の「真の母」は地上界におられるという歴史上、かつてない時代圏を迎えています.
真のお母様は、天正宮本郷苑で3年間にわたる「侍墓精誠」を全人類に代わって直接捧げながら、天の父母様に捧げる真のお父様の最後の孝の精誠を共に尽くされました。
 真のお父様は、祭祀について次のように語っておられます。「今までキリスト教で、祭祀を捧げられないようにしたのも一理があるのです.
祭祀は、神様と全人類の真の父母が受けなければなりません。上の代の先祖たちが天でまず侍られなければならないのです。
ところが堕落によって、それを今までは禁止してきましたが、復帰時代において祝福を受けたので、これからは先祖たちに侍らなければならないのです」(八大教材・教本『天聖經』1080ページ)
 このように、人間始祖アダムとエバは堕落することでその肢体が〝サタンの宮〟となってしまったために、本来なら、神様と真の父母様が最初に受けるべきであった「祭祀」がなされないまま、今日まで来ました。
今回、「神様と真の父母」に対する〝祭祀〟が、真のお母様の3年間にわたる「侍墓精誠」の勝利圏によって、人類歴史上、初めて成されたことになります。
 この3年間の「侍墓精誠」の基台によって、霊界の真のお父様と、地上界の真のお母様の完全一体が安着したその勝利圏によって与えられたのが「天一国4大聖物」です。
天一国4年天暦3月16日(陽暦4月22日)、「真の父母様御聖婚56周年記念式」を機として与えられた「天一国4大聖物」、およびそれに基づく恩赦は、空前絶後の歴史的な勝利圏に基づいて与えられた恩賜です。
 真のお父様が地上にいらっしゃった時に、「天一国基元節」で使用する聖酒を作られ、それを保管するように清平に指示されました。
その聖酒は、当初「基元節聖酒」と言い、後に「天一国聖酒」と呼ばれるようになりました。今回の「天一国4大聖物」の聖酒は、その天一国聖酒が、真のお母様の3年間の「侍墓精誠」の勝利の基台の上で新たに与えられたものです。
すなわち、今回の聖酒は、真のお母様のみによって作られたものではなく、真の父母様によって与えられたものです。
 また、「天一国4大聖物」で、従来の聖物と異なる点の一つは聖塩です。従来の「聖塩」は、万物を聖別するために用いられてきましたが、今回の天一国聖塩は、私たち祝福家庭が「聖和」したとき、その「聖体(遺体)」を聖別するためにも用いることができるという貴い意義がそこに付加されました。
 『原理講論』には、「人間は堕落により、その死体までもサタンの侵入を受けたのであった。ところがヤコブは、祝福を受けて、聖別された体であったから、彼の死体も、サタンと闘って分立したという条件を立てるため、その死体に、40日間、防腐剤を塗ったのである。
したがって、この路程を見本として歩いたモーセも、その死体をもってサタンと闘ったのであり、またイエスも、その死体をめぐって問題が起きた」(345~346ページ)と論じられています。
 モーセは霊的勝利圏しか立てることができず、カナンの地に入ることができなかったために、その死体は行方不明となり、イエス様の場合も、地上で新婦を立てることができず、その肉体がサタンの侵害を受けたために、その聖体は行方不明となりました。
 ところが、真のお父様の場合は、地上で人類の「真の母」を立てられ、勝利した「真の父母」となられたため、その聖体はサタンに侵害されることなく、聖別された聖体として「天正宮本郷苑」に安着されました。このことは、今までの復帰歴史になかった大きな勝利圏です。
 また、今回、「天一国聖土」が分配されたことも、新たな恩恵です。これは、お母様が3年間の「侍墓精誠」を捧げられた勝利条件の上で、真のお父様の聖体が安着した「天正宮本郷苑」の聖土を、全大陸の祝福家庭に分配されたものです。
この聖土分配は、全世界の祝福家庭を真のお父様に連結してくださろうとする真のお母様の特別な計らいがあって与えられた恩恵です。
 このような「天一国4大聖物の摂理的な意義」を深く心に刻み、感謝と悔い改めと決意の心情を持って「天一国4大聖物」の伝授に臨み、天一国の真の主人となって再出発いたしましょう。

「天一国4大聖物の摂理的な意義」より

過去の礼拝のみ言

教会行事案内
霊界感謝還元祈願礼式
日時:9月5日(月) 開始:10:00
会場:礼拝堂(山善ビル4階)
天一国神氏族メシヤ礼拝
日時:9月7日(水) 開始:21:00
会場:礼拝堂(山善ビル4階)
幸福を招く自叙伝書写会
日時:9月10日(土) 開始:10:00
会場:八王子市生涯学習センター(クリエイトホール5階)ホール
天一国一般夕拝
日時:9月11日(日) 開始:19:00
会場:集会室(東海ビル2階)

教会のイベント・スケジュール

<復帰されたエデンの苑 天宙清平修錬苑>
2016年9月度 清平2日修錬会の日程 :

日程 (上段:天暦 下段:陽暦) 帰国日 備考:
毎週1代~210代
追加先祖解怨式
1週 天暦8月3日(土)~天暦8月4日(日)
【2016年9月3日(土)~9月4日(日)】
9/5(月) 修錬会
2週 天暦8月9日(金)~天暦8月10日(日)
【2016年9月9日(金)~9月10日(土)】
9/11(日) 修錬会
霊肉界家庭出発修錬会
3週 天暦8月17日(土)~天暦8月18日(日)
【2016年9月17日(土)~9月18日(日)】
9/19(日) 修錬会
先祖祝福式
4週 天暦8月23日(金)~天暦8月24日(土)
【2016年9月23日(金)~9月24日(土)】
9/25(日) 修錬会
霊肉界家庭出発修錬会

天宙清平修錬苑

2016年度 清平修錬会の年間日程案内