天一国月曜礼拝のみ言(陽暦2019年3月18日)

【 礼拝のみ言 】

天一国七年天暦2月12日(陽暦2019年3月18日)

説教タイトル:「 サタンとの闘いに恐れなくて大丈夫 」
説教者:鄭東洙 教区長
私たちの中には恨霊と悪霊の役事があります。
食べ物の中にも見えない良い菌と悪い菌がありますが、それを気にして食べないですね。
社会において見えないサタンが役事しています。
聖書のみ言でパウロは霊的に強くならなければならないと言っています。
人の霊はサタンより弱いです。
霊的に強くならなければサタンに負けてします。
ですから神様の霊的力で武装していかなければいけません。
我々の心の中にサタンが入れないようにしなければなりません。
ドイツは第二次世界大戦をヒトラーによって引き起こしましたが、ヒトラーの背後にサタンが働いていました。
また、この世界の半分以上が共産化された時がありましたが、やはり背後にサタンが働いていたのです。
美しい日本もいつ崩れるかわかりません。サタンが占領したら終わりです。天が保護しなければ滅んでいきます。日本は美しいです。日本は恵まれているのです。
家庭の中での問題は背後に何かがあります。サタンは私たちの何を一番狙っているでしょうか。サタンが一番狙っていることは祝福です。私たちと神様との関係を切らせたいのです。神様がくださった祝福を奪っていきたいのです。
祝福とは何を下さったのでしょうか?原罪が清算され、神様と一緒に歩む恵みをくださいました。神霊が、福が溢れる恵みをくださいました。
皆さんを祝福するために天が払った代価がどれほどか知っているでしょうか?
皆さんは神様の祝福を守っていますでしょうか?神様と共に歩んでいるでしょうか?
原罪が清算されていることがどうしてわかるでしょうか?
原罪が清算されたということを信じていれば生き方が変わります。
皆さん、罪がどれほど恐ろしいか知っていますか。
自分が忘れた罪でさえ残っているのです。神様とサタンが承認しています。
その罪が許されたということはどれほどの恩恵でしょうか?
祝福の感動はすべての罪が許されるということではないしょうか?
私たちは解放されたのです。解放されれば喜びではないでしょうか?
恩恵を頂いた人が氏族メシヤになるのです。
そして神様と一緒にいて欲しいということです。
神様と同行してください。
私の中にサタンいて主管しています。
血気、怒気、欲張り、嫉妬など多くの思いによってサタンが奪って行こうとします。
24時間、神様と共にいる人生を送ってください。
自分の中にいる神様が感動する人生を送ってください。
ここに来ることだけが礼拝ではありません。日々の生活が礼拝です。
天と共にいる人生を送ればサタンが入る余地がなくなるのです。
その人に働く神様を見てください。
そうすれば、全ての人が素晴らしく見えるのです。
私の能力があって行うのではなく、神様の行いたいように私を用いてください。神様の話たい通りに話してください。そのようにして私はこの場に立っています。
毎回、説教で人々に感動を与えるにはどうしたらよいかと思いを巡らしていましたら、「それは私(神様)がやるから気にしないで行いなさい」と悟りました。
私の中に、聞く人の中に神様がいれば、どんな話でも感動するので気にしなくなりました。
天が働く家庭、神様が働く家庭になっていきましょう。
<御言訓読>
 「ウリヌンハナダ(私たちは一つ)」という言葉を簡単に使っています。ひとつの心、ひとつのみ旨、ひとつの行動…。しかし、実際皆さん自身において、心と体があります。自分の心はこのように願うのに、体が言うことを聞かない。そうですか。そうではないですか。どうすれば自分という個人において、心と体を統一させられるでしょうか。すべてのものを下ろさなければなりません。私は過去に、あることをした。いま現在、私はあることをしている。そして、私が思考する知識レベルは、この程度だ。このようなすべてのことを下ろしておいて、「無」から心と体がいかに一つとなり、統一された位置で歩むことができるか努力しなければなりません。ですから、きょうのプログラムには、指導者会議が予定されていますが、この時間から、上下高低を問わず、すべての指導者は、すべてのことを置いて、3日修錬に参加するのです。

「World Summit2019 開会式および世界平和頂上連合出帆式 真のお母様のみ言 天一国7年 天暦1月4日(陽2019.2.8)蚕室ロッテホテル 3階 Crystal Ballroom」より

それだから、悪しき日にあたって、よく抵抗し、完全に勝ち抜いて、堅く立ちうるために、神の武具を身につけなさい。

「新約聖書 エペソ人への手紙 第6章13節」より

過去の礼拝のみ言

 

教会行事案内
天一国一般礼拝
日時:3月24日(日)開会:10:00
場所:礼拝堂(山善ビル4階)
天一国月曜礼拝
日時:3月25日(月)開会:10:00
場所:礼拝堂(山善ビル4階)

 

2019年3月度『孝情清平2日修錬会』の日程 

 
日程 (陽暦) 帰国日 備考:
毎週1代~378代
先祖解怨式
1週 【2019年3月2日(土)~3月3日(日)】 3/4(月) 修錬会
霊肉界約婚修錬会
2週 【2019年3月8日(金)~3月9日(土)】 3/10(日) 修錬会
3週 【2019年3月16日(土)~3月17日(日)】 3/18(月) 修錬会
1~329代先祖祝福式
4週 【2019年3月22日(金)~3月23日(土)】 3/24(日) 修錬会
霊肉界約婚修錬会
5週 【2019年3月30日(土)~3月31日(日)】 4/1(月) 修錬会

2019年度 清平修錬会の年間日程案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください