【礼拝のみ言】

天一国三年天暦1月25日(陽暦2015年3月15日)

説教の前に週刊ブリーフィングの映像を視聴しました。
説教タイトル:「 再出発の年 天一国3年 」
説教者:山本文登教区長
 統一教会の信仰観は、今までの信仰観とは異なります。今までは、イエス様と聖書を中心として、すなわち救世主という言葉を中心として漠然と信じてきました。しかし、私たちは、父母という言葉を中心として神様と父子の関係を備え、子女の立場で信じています。父母と子女は、離そうとしても離すことのできない関係をもっています。生まれる時もそうであり、生きていてもそうであり、死ぬ時もそうなのです。
ですから、皆さんは、父母を離れては生活することもできず、活動することもできません。宇宙史的な中心であるその父母は、父母自身だけの関係をもってきたのではなく、神様を中心とした絶対的な関係をもってきました。したがって、皆さんは、神様とその父母が一致したところに連結されなければ、責任を完遂することができず、目的を達成することが出来ません。最も重要なのは、神様と父母と「私」がいつも一致しなければならないということです。

「新天聖経 第8篇 信仰生活と修練 第一章」より

【説 教】

今週の礼拝説教内容は、来教して礼拝映像を視聴しましょう。

過去の礼拝のみ言

天宙清平修錬苑2日修練会
・ 3月21日(土)~ 3月22日(日)※土日修練会
・ 3月27日(金)~ 3月28日(土)霊肉界マッチング修練会
・ 4月 4日(土)~ 4月 5日(日)※土日修練会
・ 4月10日(金)~ 4月11日(土)※金土修練会
・ 4月18日(土)~ 4月19日(日)先祖祝福式
・ 4月24日(金)~ 4月25日(土)※金土修練会