【 礼拝のみ言 】

天一国六年天暦3月7日(陽暦2018年4月22日)

説教タイトル:「  」
説教者:黄鼎禹教区長
勝利帰国特別朝食会で語られたお母様のみ言の4つのポイント
①「真のお父様の聖和後、私は『真実を明らかにする』として、多くを話しました。話すことは、聞く対象に応じて準備する食事のようなものです。たくさん食べてきちんと消化すれば、健康な生命として出発できます」
②「皆さんが、ひまわりのように整列した姿で、与えられた責任を果たすならば、天の父母様の夢、人類の願いは必ず成されます。問題は、私が地上にいる間に、そのような結果を天の前に奉献できるかどうかです。できてこそ、後代、後孫、未来の人類の前に一層、誇らしい皆さんになれるのです。
③「地上生活は永遠ではありません。永遠の世界に向けて最善を尽くし、功績を立てるのです。2020年まで、あまり(時は)残っていません。そこで韓国の指導者8人を選び、21日間の特別精誠を捧げるように言いました」
④「私の心は、皆さん1人1人にプレゼントをあげたいのです。きょう、既に皆さんは受け取っています。私が愛しているから。そうでしょう」

「徳野英治会長メッセージ 」より

過去の礼拝のみ言

教会行事案内
幸福を招く自叙伝書写会
日時:5月10日(木)
場所:八王子市生涯学習センター(クリエイトホール5階)

2018年4月度『孝情清平2日修錬会』の日程

日程 (陽暦) 帰国日 備考:
毎週1代~210代
追加先祖解怨式
1週 【2018年4月7日(土)~4月8日(日)】 4/9(月) 修錬会
2週 【2018年4月13日(金)~4月14日(土)】 4/15(日) 修錬会
3週 【2018年4月21日(土)~4月22日(日)】 4/23(月) 修錬会
先祖祝福式
霊肉界祝福式
4週 【2018年4月27日(金)~4月28日(土)】 4/29(日) 修錬会


2018年度 清平修錬会の年間日程案内