【 礼拝のみ言 】

天一国六年天暦2月9日(陽暦2018年3月25日)

説教タイトル:「 天一国をつくる者となろう 」
説教者:綱川浩司

「イスラエル民族が団結して、ユダヤの国が内外で一つになり、外的なイスラエル民族と内的なユダヤ教が一つになって、イエスがここで中心となっていたなら、ここから天がイエスを神殿と見なし、それが神様の家となって、一つの聖所になり、神殿となって、世界に代わって契約の箱の行事として世界を治めるのです。」

「マルスム選集153-257、1964.01.03」より

「死んでも永遠につけたいと言える、去りたくない一つの住み家、神聖な聖所を自分たちがつくろうとできる、あなたの息子娘になるようにして下さることを、お父様、懇切にお願い申し上げます。そんな聖地をつくると同時に聖所をつくり、聖所をつくると同時に実体の神殿を建設して、勝利の王子に立てることができる一人の息子娘をつくるまで、私たちは残った闘争路程で滅びて倒れ、後退する者たちとならないよう許諾して下さることを、懇切にお願い申し上げます。」

「マルスム選集151-142、1962.10.28」より

この時代は先祖の解怨を通して、真の父母が霊界まで完全に救うべき時として、霊界と地上の総体的な復帰摂理が完全に結実する時期であるということを皆さんは、はっきりと認識するべきです。先祖解怨式は、アダムとエバの堕落以降におけるすべての人間を、真の父母様の御名によって、霊肉ともに完全なる本然の息子・娘として新生させる血統転換の儀式なのです。

「先祖解怨に関する真の父母様のみ言(1991.1.1)」より

過去の礼拝のみ言

教会行事案内
3月度月命日供養祭
日時:3月29日(木) 11:00
会場:礼拝堂(山善ビル4階)
天一国野外礼拝
日時:4月1日(日) 11:00
会場:昭和記念公園
孝情還元祈願礼式
日時:4月9日(月) 10:00
会場:礼拝堂(山善ビル4階)
幸福を招く自叙伝書写
日時:4月10日(火) 10:00
会場:八王子市学園都市センター(東急スクエア12階)イベントホール

2018年4月度『孝情清平2日修錬会』の日程

日程 (陽暦) 帰国日 備考:
毎週1代~210代
追加先祖解怨式
1週 【2018年4月7日(土)~4月8日(日)】 4/9(月) 修錬会
2週 【2018年4月13日(金)~4月14日(土)】 4/15(日) 修錬会
3週 【2018年4月21日(土)~4月22日(日)】 4/23(月) 修錬会
先祖祝福式
霊肉界祝福式
4週 【2018年4月27日(金)~4月28日(土)】 4/29(日) 修錬会


2018年度 清平修錬会の年間日程案内