【 礼拝のみ言 】

天一国五年天暦12月19日(陽暦2018年2月4日)

説教タイトル:「 生命がけの精誠 」
説教者:山本文登教区長

皆さんは、信仰生活において神秘的体験、あるいは霊的に神様がいらっしゃることを体験していますか。皆さんの中に、祈りや夢での啓示の中で、霊的にでも先生とたびたび会い、先生の指導を受ける人がいるはずです。100%そのようにならなければなりません。それは、私たちだけがもっている力であり、私たちだけがもっている誇りであり、私たちだけがもっている宝物だというのです。
 今まで宗教は、体験的な過程を経ることができなかったために、あたふたとさまよい、世俗化してしまいました。しかし、統一教会は、最後の位置に立った神様であることを知っているので、いくら波風や洪水が押し寄せてもこれを押しのけ、死ぬことがあっても、あすへの希望を遺言に残して死ぬことのできる男性と女性になっているという事実は、驚くべきことです。

「天聖経p843.1節 信仰生活での体験」より

過去の礼拝のみ言

教会行事案内
天運相続孝情還元祈願礼式
日時:2月5日(月) 開始:10:00
会場:礼拝堂(山善ビル4階)
幸福を招く文鮮明先生自叙伝書写大会
日時:2月10日(土) 開始:10:00
会場:八王子市学園都市センター(東急スクエア12階)イベントホール

2018年2月度『孝情清平2日修錬会』の日程

日程 (陽暦) 帰国日 備考:
毎週1代~210代
追加先祖解怨式
1週 【2018年2月3日(土)~2月4日(日)】 2/5(月) 修錬会
2週 【2018年2月9日(金)~2月10日(土)】 2/11(日) 修錬会
3週 【2018年2月20日(火)~2月22日(木)】
「2018天地人真の父母様御聖誕および
基元節5周年記念孝情清平特別大役事」
2/23(月) 火水木 修錬会
先祖祝福式
御聖誕記念行事

2018年度 清平修錬会の年間日程案内