【 礼拝のみ言 】

天一国五年天暦12月12日(陽暦2018年1月28日)

説教タイトル:「 義人 」
説教者:綱川浩司

祝福を受けた夫婦は、自分たちの思いどおりに生きることはできません。神様の公約のために、その国の公約のために生きなければなりません。自分の相対が優れているか劣っているかが問題ではなく、行くべき目的性が問題です。すなわち、自分たちが生きながら、子孫が行くべき正常な道をどのように築いておくかが問題です。
皆さんを見ると、夫と妻が互いに「自分を愛しなさい」と言うのですが、そのような立場は間違っているというのです。そのような愛は認められません。
 「自分を愛しなさい」と言う前に、まず「国家を愛し、世界を愛しなさい」と言わなければなりません。そのようにしてから、「自分を愛しなさい」と言うべきです。これが、祝福を受けた家庭として行くべき道です。
これは、夫も妻もすべて同じです。「私を愛する代わりに、国を愛し、世界を愛し、天を愛しなさい」と言わなければならないのです。

「真の父母経p375.6節 祝福家庭の伝統と生活」より

 私がノアに「120年間、山の上で心が変わったことはありませんでしたか」と尋ねると、ノアは次のように答えました。
 「神様の命令に従って箱舟を造るのに、途中で心が変わり得ないでしょう。変わるなら、神様の命令ではなかったと疑うべきでしょう。私は120年という歳月を覚えていません。精誠を尽くして造るのが、おもしろかったからです。
 ノアは一生の間、神様に仕えました。二番目の息子の失敗くらいは、神様がお許しになることができるはずなのに、神様は薄情にもハムの失敗を許されませんでした。これは、人間の堕落のためであり、神様がお許しになればサタンの侵犯の条件になるので、お許しになることができなかったのです。これが霊界であるこの国の法です。

「霊界の実相と地上生活① p159.ノア」より

過去の礼拝のみ言

教会行事案内
天一国神氏族メシヤ礼拝
日時:1月31日(水) 開始:21:00
会場:礼拝堂(山善ビル4階)
天運相続孝情還元祈願礼式
日時:2月5日(月) 開始:10:00
会場:礼拝堂(山善ビル4階)
幸福を招く文鮮明先生自叙伝書写大会
日時:2月10日(土) 開始:10:00
会場:八王子市学園都市センター(東急スクエア12階)イベントホール

2018年2月度『孝情清平2日修錬会』の日程

日程 (陽暦) 帰国日 備考:
毎週1代~210代
追加先祖解怨式
1週 【2018年2月3日(土)~2月4日(日)】 2/5(月) 修錬会
2週 【2018年2月9日(金)~2月10日(土)】 2/11(日) 修錬会
3週 【2018年2月20日(火)~2月22日(木)】
「2018天地人真の父母様御聖誕および
基元節5周年記念孝情清平特別大役事」
2/23(月) 火水木 修錬会
先祖祝福式
御聖誕記念行事

2018年度 清平修錬会の年間日程案内