【 礼拝のみ言 】

天一国五年天暦6月15日(陽暦2017年8月6日)

説教タイトル:「 愛の平準化 」
説教者:山本文登教区長
 人は、自分よりも低く、劣悪な立場にいる人を考えながら生きることができなければなりません。それだけでなく、自分よりも大変な境遇に置かれた人がいれば、その人を哀れに思い、自分の境遇に対して感謝しなければなりません。
感謝するだけでなく、その人々を助けてあげなければなりません。そのように生きる人は、自分の国だけでなく、他の国からも歓迎を受けることができます。
 今日、忠臣や聖人と呼ばれる人々を見れば、裕福な家の息子として、よく食べ、よく暮らしながら聖人や忠臣になった人は多くありません。
彼らは、国や、社会、家庭が混乱の渦中に追い立てられ、あすを見つめることができない暗澹たる混沌時代に置かれていても、その国に生まれたことを誇りとし、そのような父母を愛しながら、自分よりもさらにかわいそうな人を救ってあげようとしたのです。
そのような思いで同志を糾合し、より良い道をつくるようになれば、問題が広がるのです。そのような歴史は、国を愛した立場から出発し、父母を愛した立場から出発し、師を愛した立場から出発しました。
ここから、新しい歴史は横的に国家と国家を越え、世界的に伸びていくのです。このような人々によって、歴史は発展してきました。
 裕福な人が、自分が豊かになったことに対して感謝することを知らず、お金をさらに集めることばかりに苦心していれば、その人は結局、滅びるようになります。
「これくらい稼いだからもういい」と考え、国と民族に深く感謝しながら人を助ける裕福な人は、さらに裕福な人になることができます。
裕福な人になったのに、感謝することも知らず、一人で欲を張っていては、結局、自分が堀った穴に落ちて滅びるようになるというのです。

「真の父母経 p1110.14 環境創造のための経済活動」より

過去の礼拝のみ言

教会行事案内
天一国神氏族メシヤ礼拝
日時:8月9日(水) 開始:21:00
会場:礼拝堂(山善ビル4階)
幸福を招く自叙伝書写会
日時:8月10日(木) 開始:10:00
会場:礼拝堂(山善ビル4階)

2017年8月度『孝情清平2日修錬会』の日程

日程 (陽暦) 帰国日
(陽暦)
備考:
毎週1代~210代
追加先祖解怨式
1週 2017年8月5日(土)~8月6日(日)】 8/7(月) 修錬会
2週 【2017年8月11日(金)~8月12日(土)】 8/13(日) 修錬会
3週 【2017年8月19日(土)~8月20日(日)】 8/21(月) 修錬会
先祖祝福式
4週 【2017年8月25日(金)~8月26日(土)】 8/27(日) 修錬会

2017年度 清平修錬会の年間日程案内