【 礼拝のみ言 】

天一国四年天暦4月2日(陽暦2016年5月8日)

説教タイトル:「 子女による天国実現 
説教者:綱川浩司
 愛するお父様、歴史的な一九七五年がたった今過ぎ去りました。今また新たな歴史を背負い、勝利の凱歌を歌うために前進すべき一九七六年が始まりました。
 お父様、振り返ってみますと、一つの国を探し求めて数多くの国を訪ねてこられたお父様であり、イスラエルを求めて四千年苦労されたのちにイエス・キリストをこの地上に送られたのですが、あなたの願われたみ旨を果たし得ず、歴史的な恨を抱いて延長されていくキリスト教の受難の道を眺められるお父様の苦労が、お父様の悲惨さと悲痛さとがどれほど大きかったのかを私たちは再度回想するものです。
 そこから西欧に向かったキリスト教文明が霊的世界の使命を担い、アジアを経て新しいアメリカ大陸に訪ねてくるまで、どれほど多くの善人とあなたの子女が血の代価を支払ったのかということをもう一度心深く回想せざるを得ません。
 このように積み重なった恨を再び清算するため、この息子は、三十年の生涯を闘いの道を進みながら、韓国から日本を通ってこの場にまで上陸するようになりました。
今この場において、霊的な勝利の基盤を受け継いで韓国と共に肉的な勝利の基盤を造成し、再び霊肉を中心として世界的な基盤を完結させるために、一九七五年から七六年、七七年まで、この三年間を中心としてアメリカ大陸との戦いに臨んでおりますので、ここにお父様が親しく共にあってください。
 中心的な使命はあなたのみ旨の完結です。地上に新しい天国を実現するというあなたのみ旨があることを私たちは知りましたがゆえに、今、その使命を遂行しておりますので、一九七五年にアジアで勝利したすべてのものを、一九七六年のこの年に、新たにこのアメリカの地で再び完結するよう許諾してくださいますことを切にお願い申し上げます。
 この日、この時間をあがめつつ、韓国と日本と、アメリカにいるすべての食口がこの場に向って頭を垂れ、祝賀いたしますので、お父様が喜ばれる中で祝福してくださり、永遠の生命の門を大きく開かれ、お父様の能力でお父様がいらっしゃることを証できる一九七六年とならしめてくださいますことを切にお願い申し上げます。
悲しい歴史を取り除き、喜びと幸福と栄光の日を褒めたたえることができる歴史が一九七六年からはじまるようにしてくださいますことを切に切にお願い申し上げます。
 一九七六年こそ勝利する年とならしめてくださいますことを切にお願いしながら、すべてのみ言を真の御父母様のみ名によってお祈りいたします。アーメン。

「1976年 元旦の祈祷」より

過去の礼拝のみ言

 

教会行事案内
天一国一般礼拝・夕拝
日時:5月8日(日) 開始:19:00
会場:集会室(東海ビル2階)
霊界感謝還元祈願礼式
日時:5月10日(水) 開始:10:00
会場:礼拝堂(山善ビル4階)
天一国神氏族メシヤ礼拝
日時:5月11日(水) 開始:21:00
会場:礼拝堂(山善ビル4階)
天一国野外礼拝
日時:5月15日(日) 開始:10:30
会場:昭和記念公園37番桜の園
幸福を招く自叙伝書写会
日時:5月19日(木) 開会:9:30 開始:10:00
会場:八王子市学園都市センター(東急スクエア12階)イベントホール

教会のイベント・スケジュール

<復帰されたエデンの苑 天宙清平修錬苑>
2016年5月度 清平2日修錬会の日程 :

日程 (上段:天暦 下段:陽暦) 帰国日 備考:
毎週1代~210代
追加先祖解怨式
1週 天暦 3月30日(金)~ 天暦 4月2日(日)
【2016年5月6日(金)~5月8日(日)】
「2016 天運相続つつじ浄火祭清平特別大役事」
5/9(月) 修錬会
先祖祝福式
還元祈願聖火式
2週 天暦4月7日(金)~天暦4月8日(日)
【2016年5月13日(金)~5月14日(土)】
5/15(日) 修錬会
3週 天暦4月15日(土)~天暦4月16日(日)
【2016年5月21日(土)~5月22日(日)】
5/23(月) 修錬会
4週 天暦4月21日(金)~天暦4月22日(土)
【2016年5月27日(金)~5月28日(土)】
5/29(日) 修錬会

天宙清平修錬苑

2016年度 清平修錬会の年間日程案内