【礼拝のみ言】

天一国三年天暦8月1日(陽暦2015年9月13日)

説教の前に徳野英治会長のビデオメッセージを視聴しました。
説教タイトル:「 再出発 」
説教者:綱川浩司
 きょう、私たちは一つになりました。
(お父様が)今にも歩いて出てこられ、透き通るような笑顔で『お前たち、元気だったか?』と言ってくださるような気がします。
 愛する平和大使、食口の皆様、私たちはこの時間、一つの心、一つの志となりました。
偉大な教えを下さった真のお父様の業績をたたえながら、今いる私と私たちが必ずやそのみ旨を成してさしあげなければならないと決心しました。この聖和の期間を中心として、韓国と日本が一つになりました。
 今や私たちの精誠は臨津閣で終わるのではなく、白頭山を越え、アジアを経て全世界に、天が願われる自由、平和、統一の幸福な地上天国を成し遂げる時まで、前進に前進をしていくことでしょう。
 『あなたと一つになった私たちとなって、必ずや天の父母様と天地人真の父母様のみ旨を、私の生涯において成して遂げてさしあげる子女になります。孝子になります。忠臣になります』と決意するこの時間となることを切にお願いします」

「文鮮明・天地人真の父母天宙聖和1周年記念式」より

 「1971年、真の父母様は米国に赴き、『私は米国にとっての医師として、消防士として来た』と語られました。天がそれほどまでに準備され、自由世界の防御基地として立てられた米国ですが、天のみ旨を奉る本来の方向とは異なる退廃文化、家庭破壊に陥り、また共産主義思想によって存亡の岐路に立っていました。
 天がどれほど苦労して育ててきた米国であるかをご存じの真の父母様は、再び第一線に立たれ、1971年から、米国を覚醒し、共産主義に対して警鐘を鳴らし、宗教問題や思想問題において共産主義の脅威を受けている米国を救おうと孤独な身で歩まれたのです。人間としては到底成し得ない多くの業績を残される中、米国を生かし、世界人類を救うことを目的としていらっしゃいました。
 そのようにして、揺らぐ自由世界、民主主義であるその国に、お父様は『許せ、愛せ、一つになりなさい』と、米国の全ての善なる人々を目覚めさせ、愛を実践なさったのです」本人の夫である文鮮明総裁・天宙聖和2周年を記念する場で、これまで天が私たちを愛され、私たちにすべての祝福をくださいましたが、その責任を果たさなかった不足な姿であることをもう一度、悔い改めます。
 2千年キリスト教摂理歴史を通してひとり子は再び顕現しました。その基台の上に天はひとり娘を準備され真の父母様の位相を高めました。それによって人類歴史はまた、新しいページを飾ることになりました。
 私たちは真の父母様によって新しく生まれました。祝福家庭という名前を持ちました。今日のこの感激をどうして言葉で表現できるでしょうか!真の父母様、お疲れ様でした。真の父母様、愛しています。真の父母様、慕わしいです。
 真の父母様が見せてくださったその枠組みの下に、一心” 一体” 一念” 一和とならなければなりません。天一国の誇り高い民として、皆さんがその基礎を磨くために最善を尽くすことを祈ります。

「文鮮明・天地人真の父母天宙聖和2周年記念式」より

【説 教】

今週の礼拝説教内容は、来教して礼拝映像を視聴しましょう。

過去の礼拝のみ言

教会行事案内
天一国神氏族メシヤ礼拝
日時:9月16日(水)開始:21:00
会場:礼拝堂(山善ビル4階)
多摩東京創生塾
日時:9月19日(土)開始:18:00
会場:山善ビル4階
統一原理復興会「神の人類救援摂理」
日付:9月20日(日)
開演:10:00
会場:山善ビル4階

月間スケジュールはこちらを御覧ください。

2015年9月度 清平2日修錬会の日程 :

日程 (上段:天暦 下段:陽暦) 帰国日 備考:
毎週1代~210代
追加先祖解怨式
1週 天暦7月23日(土)~天暦7月24日(日)
【2015年9月5日(土)~9月6日(日)】
9/7(月) 修錬会
2週 天暦7月29日(金)~天暦7月30日(土)
【2015年9月11日(金)~9月12日(土)】
9/13(日) 修錬会
霊肉界家庭出発修錬会
3週 天暦8月7日(土)~天暦8月8日(日)
【2015年9月19日(土)~9月20日(日)】
9/21(月) 修錬会
先祖祝福式
霊肉界祝福式
4週 天暦8月13日(金)~天暦8月14日(土)
【2015年9月25日(金)~9月26日(土)】
9/27(日) 修錬会