【第55回真の子女の日および第27回天宙統一国開天日の敬礼式】

天一国二年天暦10月1日(陽暦2014年11月22日)

 天一国二年天暦10月1日(陽暦2014年11月22日)午前8時より、八王子教会礼拝堂において、第55回真の子女の日および第27回天宙統一国開天日の敬礼式を行いました。
敬礼式では、開会宣言の後、入山聖基教会長の祝祷、み言訓読、ケーキカット、入山聖基教会長のみ言、婦人部長の挨拶、壮年部長の挨拶、全体報告祈祷、記念撮影の順に進行しました。
み言訓読では、「1995年3月31日のサンパウロ宣言」を訓読しまいた。み言は、「真の父母がいなければ真の子女という立場は成立しません。」「真の御父母様の勝利によって真の子女という位置を与えていますが、その位置にふさわしい実体となっていますか。」「真の子女としてふさわしい私たちとなっていきましょう」と語られました。

2014.11.22_55shijyo01 2014.11.22_55shijyo02 2014.11.22_55shijyo03