【霊界感謝還元祈願礼式】

天一国元年天暦11月14日(陽暦2013年12月16日)

霊界感謝還元祈願礼式を開催しました。
1カ月の歩みに感謝して毎月行っています。 毎回、霊人の紹介を行っていますが、今月は、「日蓮上人」を紹介します。
貞応元年2月16日(1222年3月30日/4月6日)安房国長狭郡東条郷片海(現在の千葉県鴨川市、旧・安房郡天津小湊町)の小湊で誕生。幼名は「善日麿」であったと伝えられている。父は三国大夫(貫名次郎(現静岡県袋井市貫名一族出自)重忠)、母は梅菊とされている[2]。日蓮は『本尊問答抄』で「海人が子なり」、『佐渡御勘気抄』に「海辺の施陀羅が子なり」、『善無畏三蔵抄』に「片海の石中の賎民が子なり」、『種種御振舞御書』に「日蓮貧道の身と生まれて」等と述べている。 wikipediaより

2013.12.16_reikai