【徳野英治会長 統一原理復興会】

天一国二年天暦6月14日(陽暦2014年7月10日)

徳野英治会長をお迎えしての統一原理復興会をいちょうホール(大ホール)で開催しました。
司会からも皆様が台風より早かったのですねと和やかな雰囲気中、大会が始まりました。大会には徳野会長と共に金満辰地区長もお忙しい中駆けつけて下さいました。
オープニングに、エンターテイメントとして声楽家のお二人がそれぞれ「花は咲く」、「ふるさと」の二曲を披露し、場が清められました。
主催者である山本教区長の挨拶は、来られた方々の気持ちを受け止められ、主催者と会場の皆様が一つになっていきました。
来賓の方々の紹介の後、証しの場がありました。証しは、「統一原理を学び、家族に対して大きく自分自身が変わり、独身の息子も書写を通して祝福に向かって学ばれている」という内容でした。
徳野会長の講演は「世界の平和は幸せな家庭から」と題して語られました。家庭の大切さや重要性など、わかりやすく語って下さり、幸せは家庭を築くためには統一原理の内容を学ぶ必要があると力強く語って下さりました。
徳野会長、金満辰地区長、山本教区長に再度登壇して頂き、抽選会を行いました。豪華賞品と徳野会長著書の「平和の世紀へ」を20冊サインして頂き、会長自ら手渡しで贈呈してくださいました。

2014.07.10_tokunogenri00 2014.07.10_tokunogenri019 2014.07.10_tokunogenri042 2014.07.10_tokunogenri104

統一原理の紹介ページも合わせてご覧ください。