【礼拝のみ言】

天一国元年天暦8月4日(陽暦2013年9月8日)

説教タイトル:「 真の父母のみ言相続 」

 原理のみ言を伝えたことに比例して食口が増えます。原理のみ言をどれほど忠実にするかが問題です。ほかの道はありません。み言で造られた人間がみ言を失ってしまったので、み言で再創造しなければなりません。神様の愛のみ言、神様の生命のみ言、神様の血統のみ言、これが三大要素です。愛と生命と血統です。愛が激しく動かなければならず、血統が激しく動かなければなりません。蘇生、長成、完成、三つの皮をむいてこそ、人が生まれます。

天一国経典天聖経「真の父母」第五章 より